アローは名古屋市にある消費者金融

消費者金融のアローは愛知県名古屋市に本社のある中小消費者金融です。申し込み方法は3種類、しかし来店による申し込みは受け付けていません。

 

 

アローの申し込みはネットが基本

3つの申し込み方法があります。

  • インターネット
  • FAX
  • 郵送

 

申し込みの流れ
  1. 「個人情報の提供・登録・利用に関する同意条項」「契約条項」「契約事前説明書」の内容を確認し同意の上で署名
  2. 「借入申込書」へ記入、「身分証明書」と「収入を証明出来る書面」を用意する。
  3. 「書類チェック用紙」にて、必要書類を確認し申し込み。
  4. 申込書類がアローに届き次第審査開始

 

必要書類

・運転免許証
→運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポート
※上記書類に記載された住所が申込住所と異なる場合、現住所が記載された書類も必要
・収入を証明できる書面(下記の内、最低 1点以上)
→源泉徴収票(最新のもの)、確定申告書(最新のもの)、給与明細書(直近2ヶ月分)、その他(所得証明書等年収額が確認出来るもの)

 

利用ができない方

審査が甘いといわれる中小消費者金融ですが、「誰でも利用ができる」というものではありません。アローに問い合わせてみると以下の方が申し込みを受け付けられない対象となっていました。

  • 未成年及び 66 歳以上の方
  • 健康保険未加入の方
  • 無職の方
  • 現在、他社の返済が遅れている方
  • 自営業者の方で確定申告等年収証明が提出できない方

 

 

審査は最短45分
審査は最短45分と、中小消費者金融でありながら短い時間で審査が完了します。ただし振り込みによる借り入れをする場合、銀行営業時間に準じた振り込み実施になるため気を付けなくてはなりません。振り込み対応できるのは平日14時30分までに審査も契約も完了した場合です。


 

借り入れや返済は?

アロー公式ホームページの会員マイページも利用ができます。

  • WEBによる追加融資のお申込み  
  • お取引情報の確認 
 

 

返済は毎月末日に返済を行います。

  • 店頭窓口
  • ATMからの返済
  • 銀行振り込み

 

 

借り入れをすると明細書の発行
店舗での借り入れもできますが、基本は振り込みによるキャッシングになるでしょう。その際には明細書は自宅住所へ郵送で届きます。銀行振り込みによる返済を行った場合には申し出をしない限り明細書の発行はありません。


 

気をつけなければならないポイントは?

返済額も相談のうえ決められるため大きな負担にはなりません。通常の返済額であれば10万円の借り入れでも4千円〜5千円と、大手消費者金融と同等です。

 

ところが注意しなければならないのは「金利」です。

 

15.0%〜19.94%の金利が設定されており、10万円以下の借り入れであれば上限の19.94%が適用されるでしょう。大手消費者金融と比べると高金利が設定されていますが貸金業法には違反していないぎりぎりの金利設定です。

 

返済額に注意しなければ高金利で利息の負担も高くなります。