名古屋駅の地域密着型消費者金融

名古屋駅の近くに店舗を構えるライオンズリースは、地域密着型の消費者金融で創業30年。全国どこからの申し込みにも対応しています。

 

 

ライオンズリースの申し込み方法

申し込みはインターネットと電話で対応をしています。

 

申し込みの流れ
  1. 公式ホームページの申し込みフォームに必要事項を入力
  2. 審査開始
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約(店頭窓口、郵送)
  5. 融資(店頭窓口、振り込み)

 

必要書類

・運転免許証
→運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポート
・収入を証明できる書面

 

 

在籍確認は同意を得てから
在籍確認は審査の途中で行われるものではなく、契約後の在籍確認となっています。また、在籍確認をしてもよいかどうか本人に確認がありそのうえでライオンズリース受付担当者の個人名で在籍確認が行われます。


 

借り入れや返済は?

自由に借り入れができるカードローンではなく、一度限りの融資です。ただし店頭窓口であれば増額についての相談も受け付けています。

 

返済方法は「振り込み」と「店頭窓口」がありますが、インターネット返済には対応していないため、振り込みでの返済の場合に振込手数料を負担します。

 

 

返済期日が2種類から選べる
大手消費者金融のアコムと同様に、返済期日には2種類があります。

  • サイクル制(35日ごとの返済)
  • 約定日制(毎月1回指定期日)

35日ごとの返済は、返済日から数えて35日以内に返済ができる方法です。月に一度返済することも、余裕があるときには早目に返済することもできます。約定日返済は、返済期日の10日前から当月分の返済として扱われ、それ以前に返済をすると前月の追加返済として扱われます。


 

気をつけなければならないポイントは?

担保保証人は原則不要です。ただし、他社からの借り入れ状況等審査に不利な場合には、連帯保証人が必要になることもあります。

 

契約時に突然連帯保証人の用意をしなければならない、ということにはなりません。審査が終わってから連帯保証人が必要であればその旨連絡があり、契約をするかどうかの選択になります。