在籍確認の内容は

消費者金融に申し込みをすると、審査の一つとして行われるのは在籍確認であり、それが不安の種という方も多いことでしょう。

 

在籍確認とは、申込書で申告された勤務先の情報に間違いがないかを確認するためのものです。
消費者金融が勤務先電話番号に、直接電話を掛けることによって在籍していることを確認しています。

 

○○金融です。うさリンダさんいますか?会社に電話なんてうさリンダさんはお金遣いがあらいの?在籍確認で職場に借金がバレてしまうの?

 

消費者金融を名乗ることはありません

貸金業法では、第三者に債務の事実を伝えることを禁止しています。勤務先への電話で消費者金融を名乗ることは、貸金業法に違反することとなるため、在籍確認を行う担当者が個人名で連絡をすることとなっています。

 

それでは実際にどのようにして、消費者金融の担当者から連絡があるのかをみてみましょう!

 

 

担当者:タカハシと申しますが、ササキさまはいらっしゃいますでしょうか?


 

非常に簡単なものです。担当者は個人名を使って、契約者個人を確認します。ここで本人が電話口に出る必要はありません。在籍を確認するための電話となっているため、それが確認できれば問題はありません。

 

それでは勤務先で電話応対者が、どのような回答であれば在籍確認完了となるのかを見てみましょう!

 

 

勤務先:只今席を外しております。


 

勤務先:折り返しお電話をおかけいたします。


 

勤務先:本日は休暇を頂戴しております。


 

万が一、折り返しの電話のために電話番号等をうかがうことになった場合にはどのようになるのか、不安に感じるかもしれません。折り返しの必要はない、改めて連絡するなど、消費者金融は臨機応変な返答をしています。

 

在籍確認において電話番号の間違いもあり得ます。

 

  • 単純な電話番号の申告間違い
  • 支社勤務で本社電話番号を申告

 

在籍していないという返答になりかねない間違いです。現在自分が勤務している職場の電話番号を申告することを間違えないようにしましょう。

 

在籍確認はどのタイミングで行われる?

現在の大手消費者金融では審査時間最短30分となっています。申し込み完了画面が表示されてから、最短で30分もあれば審査が終わるということです。

 

  • 在籍確認は審査の一つであること
  • 審査は申し込み完了から最短30分で完了すること

 

この2つを考えれば、在籍確認が行われるのは申し込み完了後最短30分以内であることがわかります。

 

アリバイ会社という嘘

本来は無職でありながら勤務先があるかのように装う、もしくは勤務先に電話があることを不安に感じる。そのような理由からアリバイ会社の電話番号を使う方もいないわけではありません。

 

その危険性についてご説明しましょう!

 

勤務先情報の嘘、これは非常に悪質な嘘となります。収入があるからこそ返済能力を判断することができ、融資が行われています。

 

そもそも貸金業法という法律において、総量規制があり、消費者金融が個人に融資できる総額は年収の3分の1までと決められています。そこで嘘の申告をすることは、法律に違反しているという解釈も充分にあり得ることです。

 

「虚偽の申告」「勤務先を偽って金銭を借りる詐欺」として法律に触れることも考えなくてはなりません。

 

安易な嘘は後々の大きなトラブルの元となります。そもそもアリバイ会社の存在を消費者金融が知りえないわけはありません。その電話番号は既に消費者金融が把握している可能性は十分にある、ということを覚えておかなくてはならないでしょう。

 

在籍確認のもっともらしい言い訳5選

勤務先に消費者金融から電話がかかってくること、それは例え個人名であっても不安に感じることは間違いありません。あらかじめ言い訳を考えておくことも必要かもしれません。

 

在籍確認の電話があること、それに対する言い訳でよく使われるものを5つご紹介しましょう!ポイントとなるのは個人名で個人宛てに電話がかかってくるということです。

 

事前の言い訳

  • 保険担当者から連絡がある
  • 車のローンを契約した
  • クレジットカードを契約した

在籍確認後の言い訳

  • 会社名の入った落し物をしてしまい、広い主から電話があった
  • 名刺を渡した相手からの電話

 

ローン契約というのは必ずしも消費者金融ばかりではありません。車を購入するときにも、クレジットカードを作るときにも審査が行われ、在籍確認が行われる場合は少なくありません。
また最も多い言い訳であり、不信ではないものとして名刺を渡した相手というものがあります。見知らぬ人に親切にしたとき、もしくはしてもらったときには社会人であれば自己紹介の手段として名刺を渡すというのはよくあることです。

 

取引先であれば会社名を名乗っての電話となりますが、個人であればどうでしょうか?事前に言い訳を考えておくこと、それも在籍確認の不安を解消する一つの方法になるでしょう。

 

在籍確認は必ずしも行われるわけではない?

さまざま在籍確認の対処法についてご紹介してきましたが、実は「電話連絡なし」そんな消費者金融があります。現時点ではモビットです。また、公式ホームページでは記載がありませんが場合によっては、アコムでも在籍確認の電話ではなく書類での対応が可能です。

 

プロミス 電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
モビット 「勤務先名」と「契約者名」が記載されている直近の給与明細書、社会保険証か組合保険証
アコム 社会保険証か組合保険証を持っている場合に収入証明書類と併せて在籍確認対応可能

 

 

モビットでは収入証明書類の提出は新規申し込み時の必要書類となっていますが、プロミスは公式ホームページでは在籍確認の書類対応について記載はありません。「裏ワザ」として使えるものであり、申し込み時には在籍確認の電話を書類に変えることを相談しましょう。